意外と知らない葬儀の知識やマナー、お悩みをわかりやすく解説・解決

意外と知らない葬儀の知識やマナー、お悩みをわかりやすく解説・解決

知っておきたい葬儀の知識
知っておきたい葬儀の知識
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話よる資料請求・お問い合わせ0120-41-1147

新着記事

お通夜とは|当日の流れやマナー・意味合いを分かりやすく解説します

お通夜とは|当日の流れやマナー・意味合いを分かりやすく解説します

お通夜とは、ご葬儀の前日に執り行われる仏教の儀式です。故人様をお送りする儀式のひとつであり、「ご葬儀や告別式とは何が違うの?」「何のために行うの?」と不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。今回は、お通夜の意味や目的、一連の流れ、参列時のマナーや香典の書き方について解説していきます。突然の連絡に慌てることのないよう、本記事でお通夜について学んでいきましょう。

【ご遺族向け】お通夜までの行うべき準備まとめ|葬儀社の選び方も解説します

【ご遺族向け】お通夜までの行うべき準備まとめ|葬儀社の選び方も解説します

かけがえのないご家族が逝去されるのは、大変つらく悲しい出来事です。人によって異なるものの、場合によっては大事な喪主を務めることになることも考えられます。後悔のないようお見送りをするには、事前の準備と葬儀社選びが重要です。今回は、お通夜の準備や葬儀社の選び方などについて詳しく解説していきますので、お困りの方は参考にしてみてください。

開眼供養(開眼法要)とは|服装やお布施のマナーについて解説します

開眼供養(開眼法要)とは|服装やお布施のマナーについて解説します

お墓を建てるときや、新しく仏壇を購入した際は「開眼供養(かいげんくよう)」という法要を行います。開眼供養は頻繁に行われるものではありませんので、「具体的にどんなことをするの?」と不安を抱える方も多いのではないでしょうか。今回は、開眼供養の基本的な流れやさまざまなマナーなどについて詳しく解説していきますので、お困りの方は参考にしてみてください。

弔問する際のマナーを丁寧に解説|持ち物や服装、弔問するタイミングも紹介

弔問する際のマナーを丁寧に解説|持ち物や服装、弔問するタイミングも紹介

ご親戚やご友人の訃報に際し、「弔問したいけど、具体的にどんな準備をすればいいの?」と悩んでいる方も多いでしょう。弔問にはいくつか気をつけるポイントがあり、ご遺族に失礼がないよう事前に把握しておかなければなりません。今回は、弔問の適切なタイミングや服装の注意点、持ち物のマナーなどについて詳しく解説していきますので、お困りの方は参考にしてみてください。

終活セミナーとは?学べる内容や終活セミナーの探し方も紹介します

終活セミナーとは?学べる内容や終活セミナーの探し方も紹介します

「終活」が広く浸透するようになってから、終活セミナーに興味を持つ方は以前よりも多くなりました。しかし、セミナーの内容は一つひとつ異なり、「具体的にどんなことを学べるの?」「どのように選べば良いの?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、終活セミナーに関する基本的な情報や学べる内容、セミナーを受講するメリットなどについて解説していきますので、参加を迷っている方はぜひ参考にしてください。

終活年賀状とは|失礼にならない書き方や例文を分かりやすく解説します

終活年賀状とは|失礼にならない書き方や例文を分かりやすく解説します

終活年賀状は、その年限りで年賀状をやめる旨を伝える年賀状のことです。終活が注目されている昨今では、その作業のひとつとして、終活年賀状を出す決断をする方が増えてきています。今回は、終活年賀状のメリット・デメリット、相手に失礼のない正しい書き方やマナーなどについて解説していきますので、興味をお持ちの方は参考にしてみてください。

納骨式とは|事前準備や当日の流れ、かかる費用相場を分かりやすく解説します

納骨式とは|事前準備や当日の流れ、かかる費用相場を分かりやすく解説します

納骨式とは、遺骨をお墓に納めるために行われる儀式です。仏教では、納骨をもってご葬儀の一区切りとされていますが、「具体的に何を用意したら良いのか」「費用はいくらかかるのか」など、不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。今回は、納骨式を行うべきタイミングや準備の内容、お布施など必要な費用について解説していきます。大切な納骨式を滞りなく執り行うためにも、本記事の内容を参考にしてみてください。

一周忌のお返し「引き出物」に関するマナーまとめ|費用相場や選び方も解説

一周忌のお返し「引き出物」に関するマナーまとめ|費用相場や選び方も解説

一周忌とは、故人様がお亡くなりになった命日から1年後に行われる法要を指します。1年の節目にもあたり、年忌法要の中でも非常に重要な法要のひとつとされています。また一周忌では、参列者に感謝の意を込めてお返しを渡すのが一般的です。しかし、選べる品物の種類が多く、具体的に何を準備すれば良いか分からず悩んでしまう方も少なくありません。今回は、お返しの品物を選ぶときのポイントや、基本的なマナーなどについて解説しますので、お悩みの方は参考にしてみてください。

四十九日法要の案内状の例文|書き方のポイントや送る時期も解説します

四十九日法要の案内状の例文|書き方のポイントや送る時期も解説します

四十九日法要は、故人様・ご遺族にとって1つの区切りとなる大切な法要です。そのため、案内状もマナーを守って丁寧に書く必要がありますが、案内状に関するマナーをすべて把握している方はそう多くありません。

【例文あり】四十九日法要のお礼状の書き方を徹底解説|送る時期やマナーも紹介します

【例文あり】四十九日法要のお礼状の書き方を徹底解説|送る時期やマナーも紹介します

四十九日法要が無事に終了した際は、ご臨終から四十九日法要終了までお世話になった方々へお礼状を送付するのがマナーとなっています。しかし、生涯に何度も書く内容ではないため、「書き方が分からない」「マナーや注意点などが知りたい」といった方も多いのではないでしょうか。

新着記事

お通夜とは|当日の流れやマナー・意味合いを分かりやすく解説します

お通夜とは|当日の流れやマナー・意味合いを分かりやすく解説します

お通夜とは、ご葬儀の前日に執り行われる仏教の儀式です。故人様をお送りする儀式のひとつであり、「ご葬儀や告別式とは何が違うの?」「何のために行うの?」と不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。今回は、お通夜の意味や目的、一連の流れ、参列時のマナーや香典の書き方について解説していきます。突然の連絡に慌てることのないよう、本記事でお通夜について学んでいきましょう。

【ご遺族向け】お通夜までの行うべき準備まとめ|葬儀社の選び方も解説します

【ご遺族向け】お通夜までの行うべき準備まとめ|葬儀社の選び方も解説します

かけがえのないご家族が逝去されるのは、大変つらく悲しい出来事です。人によって異なるものの、場合によっては大事な喪主を務めることになることも考えられます。後悔のないようお見送りをするには、事前の準備と葬儀社選びが重要です。今回は、お通夜の準備や葬儀社の選び方などについて詳しく解説していきますので、お困りの方は参考にしてみてください。

開眼供養(開眼法要)とは|服装やお布施のマナーについて解説します

開眼供養(開眼法要)とは|服装やお布施のマナーについて解説します

お墓を建てるときや、新しく仏壇を購入した際は「開眼供養(かいげんくよう)」という法要を行います。開眼供養は頻繁に行われるものではありませんので、「具体的にどんなことをするの?」と不安を抱える方も多いのではないでしょうか。今回は、開眼供養の基本的な流れやさまざまなマナーなどについて詳しく解説していきますので、お困りの方は参考にしてみてください。

弔問する際のマナーを丁寧に解説|持ち物や服装、弔問するタイミングも紹介

弔問する際のマナーを丁寧に解説|持ち物や服装、弔問するタイミングも紹介

ご親戚やご友人の訃報に際し、「弔問したいけど、具体的にどんな準備をすればいいの?」と悩んでいる方も多いでしょう。弔問にはいくつか気をつけるポイントがあり、ご遺族に失礼がないよう事前に把握しておかなければなりません。今回は、弔問の適切なタイミングや服装の注意点、持ち物のマナーなどについて詳しく解説していきますので、お困りの方は参考にしてみてください。

終活セミナーとは?学べる内容や終活セミナーの探し方も紹介します

終活セミナーとは?学べる内容や終活セミナーの探し方も紹介します

「終活」が広く浸透するようになってから、終活セミナーに興味を持つ方は以前よりも多くなりました。しかし、セミナーの内容は一つひとつ異なり、「具体的にどんなことを学べるの?」「どのように選べば良いの?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、終活セミナーに関する基本的な情報や学べる内容、セミナーを受講するメリットなどについて解説していきますので、参加を迷っている方はぜひ参考にしてください。

終活年賀状とは|失礼にならない書き方や例文を分かりやすく解説します

終活年賀状とは|失礼にならない書き方や例文を分かりやすく解説します

終活年賀状は、その年限りで年賀状をやめる旨を伝える年賀状のことです。終活が注目されている昨今では、その作業のひとつとして、終活年賀状を出す決断をする方が増えてきています。今回は、終活年賀状のメリット・デメリット、相手に失礼のない正しい書き方やマナーなどについて解説していきますので、興味をお持ちの方は参考にしてみてください。

納骨式とは|事前準備や当日の流れ、かかる費用相場を分かりやすく解説します

納骨式とは|事前準備や当日の流れ、かかる費用相場を分かりやすく解説します

納骨式とは、遺骨をお墓に納めるために行われる儀式です。仏教では、納骨をもってご葬儀の一区切りとされていますが、「具体的に何を用意したら良いのか」「費用はいくらかかるのか」など、不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。今回は、納骨式を行うべきタイミングや準備の内容、お布施など必要な費用について解説していきます。大切な納骨式を滞りなく執り行うためにも、本記事の内容を参考にしてみてください。

一周忌のお返し「引き出物」に関するマナーまとめ|費用相場や選び方も解説

一周忌のお返し「引き出物」に関するマナーまとめ|費用相場や選び方も解説

一周忌とは、故人様がお亡くなりになった命日から1年後に行われる法要を指します。1年の節目にもあたり、年忌法要の中でも非常に重要な法要のひとつとされています。また一周忌では、参列者に感謝の意を込めてお返しを渡すのが一般的です。しかし、選べる品物の種類が多く、具体的に何を準備すれば良いか分からず悩んでしまう方も少なくありません。今回は、お返しの品物を選ぶときのポイントや、基本的なマナーなどについて解説しますので、お悩みの方は参考にしてみてください。

四十九日法要の案内状の例文|書き方のポイントや送る時期も解説します

四十九日法要の案内状の例文|書き方のポイントや送る時期も解説します

四十九日法要は、故人様・ご遺族にとって1つの区切りとなる大切な法要です。そのため、案内状もマナーを守って丁寧に書く必要がありますが、案内状に関するマナーをすべて把握している方はそう多くありません。

【例文あり】四十九日法要のお礼状の書き方を徹底解説|送る時期やマナーも紹介します

【例文あり】四十九日法要のお礼状の書き方を徹底解説|送る時期やマナーも紹介します

四十九日法要が無事に終了した際は、ご臨終から四十九日法要終了までお世話になった方々へお礼状を送付するのがマナーとなっています。しかし、生涯に何度も書く内容ではないため、「書き方が分からない」「マナーや注意点などが知りたい」といった方も多いのではないでしょうか。

人気記事ランキング

お守りを手放す際はどうすればいい?お守りの有効期限や手放す際の注意点

お守りを手放す際はどうすればいい?お守りの有効期限や手放す際の注意点

「ご冥福をお祈りします」の意味とは?NGとなる場面や文例についてもご紹介

「ご冥福をお祈りします」の意味とは?NGとなる場面や文例についてもご紹介

喪中に初詣に行って良い?神社・お寺の場合の考え方の違いを解説します

喪中に初詣に行って良い?神社・お寺の場合の考え方の違いを解説します

不祝儀袋の「御霊前」と「御仏前」って何が違うの?

不祝儀袋の「御霊前」と「御仏前」って何が違うの?

香典返しをいただいたたらお礼は必要?お礼の伝え方について

香典返しをいただいたたらお礼は必要?お礼の伝え方について



人気記事ランキング

お守りを手放す際はどうすればいい?お守りの有効期限や手放す際の注意点

お守りを手放す際はどうすればいい?お守りの有効期限や手放す際の注意点

私たち日本人にとって非常に身近な存在である「お守り」。初詣や受験などの際にお守りをご家族からいただいたことがある方は多いと思います。しかし、このお守りですが、願い事が成就したり、役目を終えた場合、どのように手放せばよいのでしょうか。 そこで今回は、意外と知らないお守りを手放すタイミングや正しい手放し方などについてご紹介します。

/
「ご冥福をお祈りします」の意味とは?NGとなる場面や文例についてもご紹介

「ご冥福をお祈りします」の意味とは?NGとなる場面や文例についてもご紹介

「ご冥福をお祈りします」は、ご葬儀の場面で定番のお悔やみの言葉になります。しかし、実は宗教やご葬儀の場面においては「ご冥福をお祈りします」がふさわしくないこともあります。そのような場合、代わりにどのような言い回しや言葉を使えばいいのでしょうか。 そこで今回は、「ご冥福をお祈りします」に関するマナーについてご紹介します。

/
喪中に初詣に行って良い?神社・お寺の場合の考え方の違いを解説します

喪中に初詣に行って良い?神社・お寺の場合の考え方の違いを解説します

/
不祝儀袋の「御霊前」と「御仏前」って何が違うの?

不祝儀袋の「御霊前」と「御仏前」って何が違うの?

/
香典返しをいただいたたらお礼は必要?お礼の伝え方について

香典返しをいただいたたらお礼は必要?お礼の伝え方について

/