意外と知らない葬儀の知識やマナー、お悩みをわかりやすく解説・解決

意外と知らない葬儀の知識やマナー、お悩みをわかりやすく解説・解決

知っておきたい葬儀の知識
知っておきたい葬儀の知識
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話よる資料請求・お問い合わせ0120-41-1147

新着記事

「ご冥福をお祈りします」の意味とは?NGとなる場面や文例についてもご紹介

「ご冥福をお祈りします」の意味とは?NGとなる場面や文例についてもご紹介

「ご冥福をお祈りします」は、ご葬儀の場面で定番のお悔やみの言葉になります。しかし、実は宗教やご葬儀の場面においては「ご冥福をお祈りします」がふさわしくないこともあります。そのような場合、代わりにどのような言い回しや言葉を使えばいいのでしょうか。 そこで今回は、「ご冥福をお祈りします」に関するマナーについてご紹介します。

エンディングノートはどうやって書けばいい?メリットや選び方もご紹介

エンディングノートはどうやって書けばいい?メリットや選び方もご紹介

終活の浸透と共に広く知られるようになったのが「エンディングノート」になります。ご自身の終末期や死後にご家族が様々な判断や手続きを進める時に必要な情報を残せる、終活においてとても重要なものになります。しかし、エンディングノートの記載内容は多岐にわたるため、実際に書き始めたところ困られる方も少なくないと思います。 そこで今回は、終活の定番となったエンディングノートの書き方やその内容などについてご紹介します。

意外と知らない墓地と霊園の違い。それぞれの特徴とお墓を建てるまでの流れ

意外と知らない墓地と霊園の違い。それぞれの特徴とお墓を建てるまでの流れ

「墓地」「霊園」「墓所」などの言葉を聞けば、たいていの方はお墓のことだと分かると思いますが、墓地や霊園、墓所の違いはなんなのか聞かれた場合、細かくは分からないという方も少なくないと思います。仏事に関しては分かりにくいものが多いのも事実。しかし、意味が分からないと勘違いのもとになってしまうことも考えられます。 そこで今回は、墓地と霊園の違いや墓地・霊園探しからお墓を建てるまでの流れなどについてご紹介します。

盛り塩を自宅に置く場合はどうすればいい?盛り方や置き方、処分方法などもご紹介

盛り塩を自宅に置く場合はどうすればいい?盛り方や置き方、処分方法などもご紹介

よく家の玄関先やお店の前などで山のような形で塩が盛られているのを見たことある方は多いと思います。これを「盛り塩」といい、日本では古くから玄関先やお店の前などに置かれていました。 そこで今回は、「盛り塩」の意味やその効果などについてもご紹介します。

終活カウンセラーとはどういう職業?仕事内容や資格取得の方法についてご紹介

終活カウンセラーとはどういう職業?仕事内容や資格取得の方法についてご紹介

ご自身も年齢を重ねられ、ご両親も高齢。そういった方が特に気になるのが「終活」だと思います。近年、終活という言葉はかなり浸透してきましたが、いざ終活を行おうと思っても何をどうすればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。そのような方の助けになるのが「終活カウンセラー」になります。 そこで今回は、終活に関する専門知識を有する「終活カウンセラー」という専門職についてご紹介します。

お墓の永代使用料とは?地域ごとの相場や永代供養料・管理費との違いとは?

お墓の永代使用料とは?地域ごとの相場や永代供養料・管理費との違いとは?

お墓を検討する際によく聞くのが「永代使用料」になります。似たような言葉に永代供養料や管理料がありますが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか。お墓には費用に関する言葉にはその他にもいくつかありますので、混乱される方も少なくないと思います。 そこで今回は、永代使用料とはどういうものなのか、永代使用料の相場などについてご紹介します。

納骨堂とは?多種多様なタイプや一般墓との違いなどについてご紹介

納骨堂とは?多種多様なタイプや一般墓との違いなどについてご紹介

樹木葬や散骨などの新たなお墓の形として注目されてきているのが「納骨堂」になります。近年の核家族化や埋葬に関する価値観の多様化などによって、先祖代々の墓という従来の概念にとらわれず、ご自身やご家族のライフスタイルにあったお墓を求められる方が増えてきているのが要因だとされています。 そこで今回は、近年注目されている納骨堂に関して、その特徴や種類、相場などをご紹介します。

戒名と法名って何が違うの?戒名と法名のそれぞれの意味や構成とは?

戒名と法名って何が違うの?戒名と法名のそれぞれの意味や構成とは?

仏教では、人が亡くなられたら、生前の名前とは異なる名前を授けられ、読経や拝礼をされます。その授けられた名前は「戒名(かいみょう)」や「法名(ほうみょう)」と言い、皆様一度は耳にしたことがあると思います。しかし、「戒名」と「法名」が実際にどのような違いがあるのかをご存知の方は少ないのではないでしょうか。 そこで今回は、「戒名」と「法名」の違いや付け方、付ける際の相場などについてご紹介します。

生前整理はどうすればいいの?生前整理のメリットや進め方のポイントとは?

生前整理はどうすればいいの?生前整理のメリットや進め方のポイントとは?

ご存命のうちにご自身の財産や持ち物などを整理する「生前整理」。終活という言葉が普及したことにより、生前整理に関しても広く認知されるようになりました。そこでいざ生前整理を決心したものの、何から手を付けていけばよいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、誰もがいつかは直面する「もしもの時」に備えて、生前整理ですべきことや進め方などについてご紹介します。

お墓を持たない・持っていない方の供養はどうする?様々な供養の方法をご紹介

お墓を持たない・持っていない方の供養はどうする?様々な供養の方法をご紹介

近年の都市部への人口流入・少子化の影響といったお墓を取り巻く事情の変化や「お墓を建てても後継ぎがいない」「お墓を建てるお金がない」などの理由から、先祖代々のお墓を持たない方も増えてきています。しかし、お墓を持たない・持っていない場合、埋葬や供養などはどのようにすればよいのでしょうか。 そこで今回は、お墓を持っていない方の埋葬や供養の方法についてご紹介します。

新着記事

「ご冥福をお祈りします」の意味とは?NGとなる場面や文例についてもご紹介

「ご冥福をお祈りします」の意味とは?NGとなる場面や文例についてもご紹介

「ご冥福をお祈りします」は、ご葬儀の場面で定番のお悔やみの言葉になります。しかし、実は宗教やご葬儀の場面においては「ご冥福をお祈りします」がふさわしくないこともあります。そのような場合、代わりにどのような言い回しや言葉を使えばいいのでしょうか。 そこで今回は、「ご冥福をお祈りします」に関するマナーについてご紹介します。

エンディングノートはどうやって書けばいい?メリットや選び方もご紹介

エンディングノートはどうやって書けばいい?メリットや選び方もご紹介

終活の浸透と共に広く知られるようになったのが「エンディングノート」になります。ご自身の終末期や死後にご家族が様々な判断や手続きを進める時に必要な情報を残せる、終活においてとても重要なものになります。しかし、エンディングノートの記載内容は多岐にわたるため、実際に書き始めたところ困られる方も少なくないと思います。 そこで今回は、終活の定番となったエンディングノートの書き方やその内容などについてご紹介します。

意外と知らない墓地と霊園の違い。それぞれの特徴とお墓を建てるまでの流れ

意外と知らない墓地と霊園の違い。それぞれの特徴とお墓を建てるまでの流れ

「墓地」「霊園」「墓所」などの言葉を聞けば、たいていの方はお墓のことだと分かると思いますが、墓地や霊園、墓所の違いはなんなのか聞かれた場合、細かくは分からないという方も少なくないと思います。仏事に関しては分かりにくいものが多いのも事実。しかし、意味が分からないと勘違いのもとになってしまうことも考えられます。 そこで今回は、墓地と霊園の違いや墓地・霊園探しからお墓を建てるまでの流れなどについてご紹介します。

盛り塩を自宅に置く場合はどうすればいい?盛り方や置き方、処分方法などもご紹介

盛り塩を自宅に置く場合はどうすればいい?盛り方や置き方、処分方法などもご紹介

よく家の玄関先やお店の前などで山のような形で塩が盛られているのを見たことある方は多いと思います。これを「盛り塩」といい、日本では古くから玄関先やお店の前などに置かれていました。 そこで今回は、「盛り塩」の意味やその効果などについてもご紹介します。

終活カウンセラーとはどういう職業?仕事内容や資格取得の方法についてご紹介

終活カウンセラーとはどういう職業?仕事内容や資格取得の方法についてご紹介

ご自身も年齢を重ねられ、ご両親も高齢。そういった方が特に気になるのが「終活」だと思います。近年、終活という言葉はかなり浸透してきましたが、いざ終活を行おうと思っても何をどうすればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。そのような方の助けになるのが「終活カウンセラー」になります。 そこで今回は、終活に関する専門知識を有する「終活カウンセラー」という専門職についてご紹介します。

お墓の永代使用料とは?地域ごとの相場や永代供養料・管理費との違いとは?

お墓の永代使用料とは?地域ごとの相場や永代供養料・管理費との違いとは?

お墓を検討する際によく聞くのが「永代使用料」になります。似たような言葉に永代供養料や管理料がありますが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか。お墓には費用に関する言葉にはその他にもいくつかありますので、混乱される方も少なくないと思います。 そこで今回は、永代使用料とはどういうものなのか、永代使用料の相場などについてご紹介します。

納骨堂とは?多種多様なタイプや一般墓との違いなどについてご紹介

納骨堂とは?多種多様なタイプや一般墓との違いなどについてご紹介

樹木葬や散骨などの新たなお墓の形として注目されてきているのが「納骨堂」になります。近年の核家族化や埋葬に関する価値観の多様化などによって、先祖代々の墓という従来の概念にとらわれず、ご自身やご家族のライフスタイルにあったお墓を求められる方が増えてきているのが要因だとされています。 そこで今回は、近年注目されている納骨堂に関して、その特徴や種類、相場などをご紹介します。

戒名と法名って何が違うの?戒名と法名のそれぞれの意味や構成とは?

戒名と法名って何が違うの?戒名と法名のそれぞれの意味や構成とは?

仏教では、人が亡くなられたら、生前の名前とは異なる名前を授けられ、読経や拝礼をされます。その授けられた名前は「戒名(かいみょう)」や「法名(ほうみょう)」と言い、皆様一度は耳にしたことがあると思います。しかし、「戒名」と「法名」が実際にどのような違いがあるのかをご存知の方は少ないのではないでしょうか。 そこで今回は、「戒名」と「法名」の違いや付け方、付ける際の相場などについてご紹介します。

生前整理はどうすればいいの?生前整理のメリットや進め方のポイントとは?

生前整理はどうすればいいの?生前整理のメリットや進め方のポイントとは?

ご存命のうちにご自身の財産や持ち物などを整理する「生前整理」。終活という言葉が普及したことにより、生前整理に関しても広く認知されるようになりました。そこでいざ生前整理を決心したものの、何から手を付けていけばよいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、誰もがいつかは直面する「もしもの時」に備えて、生前整理ですべきことや進め方などについてご紹介します。

お墓を持たない・持っていない方の供養はどうする?様々な供養の方法をご紹介

お墓を持たない・持っていない方の供養はどうする?様々な供養の方法をご紹介

近年の都市部への人口流入・少子化の影響といったお墓を取り巻く事情の変化や「お墓を建てても後継ぎがいない」「お墓を建てるお金がない」などの理由から、先祖代々のお墓を持たない方も増えてきています。しかし、お墓を持たない・持っていない場合、埋葬や供養などはどのようにすればよいのでしょうか。 そこで今回は、お墓を持っていない方の埋葬や供養の方法についてご紹介します。

人気記事ランキング

香典袋の正しい書き方をご紹介!

香典袋の正しい書き方をご紹介!

知っておきたいお悔やみの手紙を送る際のマナーと文例

知っておきたいお悔やみの手紙を送る際のマナーと文例

香典返しをいただいたたらお礼は必要?お礼の伝え方について

香典返しをいただいたたらお礼は必要?お礼の伝え方について

香典を郵送する際のマナー。郵送するタイミングや同封する手紙の書き方

香典を郵送する際のマナー。郵送するタイミングや同封する手紙の書き方

訃報メールへの返信はどうする?友人・ビジネス別に文例をご紹介

訃報メールへの返信はどうする?友人・ビジネス別に文例をご紹介



人気記事ランキング

香典袋の正しい書き方をご紹介!

香典袋の正しい書き方をご紹介!

近年の都市部への人口流入・少子化の影響といったお墓を取り巻く事情の変化や「お墓を建てても後継ぎがいない」「お墓を建てるお金がない」などの理由から、先祖代々のお墓を持たない方も増えてきています。しかし、お墓を持たない・持っていない場合、埋葬や供養などはどのようにすればよいのでしょうか。 そこで今回は、お墓を持っていない方の埋葬や供養の方法についてご紹介します。

知っておきたいお悔やみの手紙を送る際のマナーと文例

知っておきたいお悔やみの手紙を送る際のマナーと文例

近年の都市部への人口流入・少子化の影響といったお墓を取り巻く事情の変化や「お墓を建てても後継ぎがいない」「お墓を建てるお金がない」などの理由から、先祖代々のお墓を持たない方も増えてきています。しかし、お墓を持たない・持っていない場合、埋葬や供養などはどのようにすればよいのでしょうか。 そこで今回は、お墓を持っていない方の埋葬や供養の方法についてご紹介します。

香典返しをいただいたたらお礼は必要?お礼の伝え方について

香典返しをいただいたたらお礼は必要?お礼の伝え方について

香典を郵送する際のマナー。郵送するタイミングや同封する手紙の書き方

香典を郵送する際のマナー。郵送するタイミングや同封する手紙の書き方

訃報メールへの返信はどうする?友人・ビジネス別に文例をご紹介

訃報メールへの返信はどうする?友人・ビジネス別に文例をご紹介